FC2ブログ

綾工芸まつり

.22 2020 小物雑貨 comment(0) trackback(0)
DSC_4985_convert_20201124121537.jpg

 最近、NHKのせかほし(世界はほしいモノにあふれてる)をよく見る。
海外調達が難しい昨今、かつての再放送も多いがどうしても国内を
対象としたものが多くなる。先日の2回にわたる着物の旅はロンドン
から始まり日本の丹後地方へと展開、実に面白かった。国内各地の
手作り作家の様々な雑貨も見ていて楽しい。今こうした番組が静かな
人気を集めているのは、コロナにより自粛生活を余儀なくされる中で
自分の身近な世界、家の中を少しでも豊かにしたいとの気持ちの
表れなのではないだろうか。食事ごとに手にする茶わんやお椀、箸
お盆、湯飲み、茶器などからリビングの照明や飾り、書斎の文房具、
などなど・・・・自分が手にするものを一つずつ見直すと欲しいものが
色々出てくる。

 こんな田舎町に住んでいても近隣で色々そうした類の展示会はある。
春の三股町の「みまたモノづくりフェアーつくりびとのカタチ」そして綾町
の「綾工芸まつり」がそうである。春の三股町のイベントはコロナの影響
で中止になった。綾もだめだろうと思っていたら、実施されるという。
毎年一緒に行っている玻瑠さんと行ってきた。


DSC_4936_convert_20201124115248.jpg

DSC_4940_convert_20201124115409.jpg

 国道10号線で約1時間半、1年ぶりの綾町である。まずは綾手づくり
ほんものセンターを目指す。互いに野菜類を買いあさる。弁当を買って、
前の広場でアユの塩焼きを販売していたので2匹を買う。今回は新型
コロナのこともあるのでお店でお昼を食べるのを止めた。どこで食べよう
かと庁舎裏の駐車場へ戻ってきて周りを見渡すとすぐ向こう側に広い
芝生の公園があり、木の下にベンチがある。そこに買ってきたお弁当と
アユを広げ昼食を食べた。

 車で照葉ドームへ移動。今回は会場前の食べ物の販売がない。
入り口で手の消毒、住所氏名を書いて、検温をしてようやく中に入った。


DSC_4969_convert_20201124120558.jpg

いつもの8割ぐらいの出店かな、でもやはりこういうのは見て歩くのが
楽しい。「せかほし」の買い付けのような気分で見て回る。玻瑠さんは
恩師へのプレゼントと友人のお誕生祝を探す。毎度おなじみの木屋
工房の主人と挨拶を交わし、近況を報告し合う。


DSC_4947_convert_20201124115508.jpg

DSC_4973_convert_20201124115558.jpg

 結局、私はいつか買おうと思っていたお盆を買った。高いからいつか
いつかと敬遠していたが、人生も残り少ないのだと気づき、えいやっと
買った。(次回、紹介しよう)できるだけシンプルなデザインで大きな
ものを選んだ。玻瑠さんに「どう使うの」と聞かれ「ご飯を運び、その上で
そのまま食べる」というと「それはお膳ね」。そうかお盆だけどお膳か。
買った直後に木彫りの起き上がりお猪口が並んでいるのを見つけた。
どれがいいかと手で掴んであれにしようかこれにしようか・・・結局一番
小さな赤樫の器を選んだ。だるまさんのように指ではじくとゴロンと揺れ
てもとに戻る。うーん、これは日本酒が一層旨いのではないか・・・


DSC_4949_convert_20201124115652.jpg

DSC_4957_convert_20201124115800.jpg

DSC_4958_convert_20201124115858.jpg

DSC_4959_convert_20201124115949.jpg

DSC_4960_convert_20201124120046.jpg

DSC_4961_convert_20201124120137.jpg

DSC_4964_convert_20201124120231.jpg

DSC_4965_convert_20201124120322.jpg

DSC_4966_convert_20201124120410.jpg

DSC_4967_convert_20201124120502.jpg

DSC_4970_convert_20201124120731.jpg

DSC_4971_convert_20201124120821.jpg

DSC_4976_convert_20201124120915.jpg

DSC_4978_convert_20201124121005.jpg

DSC_4979_convert_20201124121052.jpg

DSC_4980_convert_20201124121140.jpg

DSC_4981_convert_20201124121239.jpg

DSC_4983_convert_20201124121334.jpg

DSC_4984_convert_20201124121434.jpg


 地方には雑貨屋さんが少ない。大都市にはいたるところにあるが
高い。地方はちょっと面倒だが産地を直接訪ねると、意外に安価で手に
入る。こうした地域の町おこしイベントも一種の雑貨ショウルームだ。
3連休の中日だったこともあり、人出はそれなりに多かった。久しぶりに
楽しい時間を過ごした。





写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/2044-e244f228