FC2ブログ

空から災厄が

.22 2020 エッセー comment(0) trackback(0)
DSC_2229_convert_20200529071403.jpg

 様々な事柄が日常を取り戻し始めている。ストップした経済をもとに戻す
作業は意外に大変だ。公共施設は徐々に一般開放を始めたが、既に2次
感染が始まって慌ててもとに戻すところも出てきた。一進一退といったとこ
ろか。


DSC_2226_convert_20200529071258.jpg

 私の周りも、既にエッセークラブ「SAKURA」、読書会は再開した。6月から
はがき随筆の「ひこばえ」も再開することにした。数日前には、蘇鉄の会の
河野さんから早速、恒例の「夜の昆虫採集」を実施すると言ってきた。
「木彫」は7月からの志布志の生涯学習新規講座としては参加できないが
同好会は引き続き参加できることになった。だから実質変わらないのだが
毎回500円が必要になるがそれは仕方ない。釣りも再開してぼちぼち椎葉
へヤマメ釣りに行ってみようかなと考えている。


DSC_2228_convert_20200529071337.jpg

 久しぶりに、私の日常風景を「はがき随筆」で切り取ってみた。

     空から災厄が

 強い西風の吹く夕方、運動不
足解消を兼ねて自転車で墓詣り
に行った。走り出してすぐマス
クを忘れたことに気付いたが、
どうせ誰とも会わないと思いそ
のまま走り続けた。
 走っていると何かが顔に当る。
自転車を止めて、眼鏡をはずす
と白い粉が付着している。バッ
グや服にも付いている。遠くの
山々が煙っている。桜島の火山
灰である。墓参りを終え、這う
這うの体で家に逃げ帰った。
 例年、2月から花粉が舞い、
西風の日には火山灰や黄砂が舞
う。新型コロナウイルス以前に
災厄は空から降ってくる。もと
よりマスクは欠かせない。

DSC_2230_convert_20200529071432.jpg

 3日前、車を洗った。ピカピカになってよしよしと思っていたら、翌日には
火山灰が降った。あーあ、泣きたくなる。最近、西風の日が多いのだ。





写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1936-e939cd10