FC2ブログ

台風の後

.11 2019 日記 comment(0) trackback(0)
DSC_1663_convert_20190814224510 - コピー

台風8号は突然、東の海から現れるや宮崎市辺りに上陸するや
北上して九州を斜めに縦断していった。串間市のかなり北側を
通過したので上陸時点まではある程度の風や雨があったのだが
夜が明けるやそれもなくなり穏やかな一日となった。
それでも雲の動きは激しく、残りの台風、9号、10号の影響も
あるのか、スッキリとした晴れ間にはならない。
台風の後は大気中の塵が一掃されるのか、澄んだ空と夕焼けが
綺麗だ。

それを当て込んで夕方、6時半頃車で家を出た。海に近づくと
夕陽が沈むところであった。

途中、橋の上や港の入口に数名が屯して釣竿を出していた。
台風の後はきっと釣果が期待できるのだろう。川は濁っているし、
警戒心が緩んでいるのかもしれない。

DSC_1664_convert_20190814225458.jpg

金谷大橋の手前で車を停めた。そう言えば前回の台風のあとも
こうしてここにやってきたが夕焼けにはならなかった。

DSC_1682_convert_20190814225905.jpg

DSC_1679_convert_20190814230014.jpg

串間港の堤防の前に車を停めた。夕陽が沈むところであった。
沈む直前に太陽は巨大になる。不思議だ。その赤さは少し
不気味である。

DSC_1684_convert_20190814230338.jpg

DSC_1687_convert_20190814230653.jpg

DSC_1694_convert_20190814230936.jpg

堤防の外に出て、西の海を眺める。雲が少しある。夕焼に
なりそうだが、雲が少し寂しい。ジェット機が通過した跡が
空に書いた雲を筆で一閃。抽象画のようだ。

DSC_1705_convert_20190814231327.jpg

太陽が沈んでしばらくすると次第に雲が赤みを帯びてくる。

DSC_1708_convert_20190814231406.jpg

DSC_1710_convert_20190814231716.jpg

しばらく夕焼けを眺めていた。波はもうそれほど高くないのだが
時々ドーンと音を立てて、堤防に当たった波がしぶきを上げる。

随分、久しぶりにこうしてまた夕焼けを眺めている。

実は今、次の台風10号が宮崎の東海上を通り過ぎようとしています。
風は強かったのですが、それほどのこともありませんでした。
今、外は風も雨もなくひっそりとしています。今日もまた夕方になると
綺麗な夕焼けになるかもしれません。



写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1795-94647775