FC2ブログ

梅雨

.19 2019 日記 comment(0) trackback(0)
DSC_1434_convert_20190628121636.jpg

6月も後半になって、週間予報に雨マークが連続して現れるようになった。
空梅雨だと思ったものがやはり本格的に降るのかと思っていたら
ある日突然、「明日、台風がやってくる」という。嘘のような話で現実味がない。
なんでも市内の小学校はすべて臨時休校になった。今日はだから静かだ。
台風になる予定の熱帯低気圧は今日の午後、最接近するというが、
至って静かだ。雨はあまり降らず、時々パラパラするだけ、風は全く
吹かない。このまま静かに通り過ぎてくれればと思う。

DSC_1433_convert_20190628121704.jpg

時々、こうしてふっとブログネタが途切れる。何を書こうか。そう思える自由。
それは決して苦しみなどではなく、少しだけ自分を遠望できる瞬間でもある。
最近、予定表が空いている日が多くてなんだか不思議な幸せ感に包まれている。
だが、よく考えてみるとやらねばならないことはたくさんあって、ああそう言えば
頼まれていたミニコンサートの小冊子アルバムやはがき随筆の作品集は
「どうなっているの」と詰め寄る人もいないことを幸いに先に先にと先延ばしして
いる。写真もそう言えば、冬のお雛祭りや春のお花見や椎葉の入学式や
配ってあげたい人が多々あるのだが、未だ手がついていない。
人間、どこまで怠けられるのだろう。今はそばにやいやい言う人がいないのを
勿怪の幸いとぐうたらしているのである。だけど年を取るというのはこんなふうに
思考を含めて全てが鈍くなっていくことなのかも知れない。チコちゃんに叱られ
そうだが日々ぼーっと生きている。

今週末、6月の読書会がある。今年はノルマ本が多い。今月は三島由紀夫の
「金閣寺」各自読んでくることになっている。私も読んでない本は多い。
1ヶ月かけてようやく読み終えた。今その感想文を書いている。今更、金閣寺
と思いはしたが、現代とのつながりを見出すと案外面白い。後日、また長い
感想文を載せよう。





写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1772-7ffdd5ad