FC2ブログ

レレレのおじさん

.01 2019 日記 comment(0) trackback(0)
DSC_1224_convert_20190606120801.jpg

ある朝、朝刊を取りに玄関に出ると道路に誰かいる。
誰かなと思ったら警察官で、どうも小学生の通学路に
変質者が出たとのこと。話によると私の家の前の三叉路
から集団登校する小学生たちに付いてきて先の大きな
道路まで付いてきたという。(大きな声では言えませんが
・・・30歳くらいで、どうも・・・・を露出していたとか・・・)

DSC_1238_convert_20190606120836.jpg

翌朝、外が騒がしい。出てみると三叉路に小学校の
校長先生以下3名ほどで集団登校の見守りをされている。
数日前に校長先生とは読み聞かせの際、話をしたばかり。
「ああ、こちらにお住まいでしたか」「ここらは皆顔見知りで
日頃から付き合いのある家ばかりです」

DSC_1064_convert_20190606120914.jpg

集団登校は7時25分~7時50分くらいまで続く。
どうも並び方が決まっているらしい。リーダーが先頭で
その真後ろに黄色い帽子の一年生が、最後尾に副リーダー
といった具合。でも子供のことどうしてもばらばらになる。
一つ手前の角から顔を出した先頭が立っている先生を見て
大慌てで引き返す様子がおかしい。しばらくするときちんと
整列した集団が一列になってぞろぞろやってきた。

先生が「おはよう、ちゃんと並んでるか」「はーい」

先生たちは翌週から立たずに教頭があちらこちらと
走り回っている。パトカーもこの時間帯に巡回に
やってくる。

DSC_1081_convert_20190606120939.jpg

私も毎朝、箒を持って前の道路を清掃することにした。
同じ時間、南隣の天理教の子供が1年生なので
入口前で親子で同じ班の子供たちが来るのを待っている。
掃除をしながら朝の挨拶。
西向のおばちゃんも箒を持って掃除にでてきた。
たまに見知らぬ人が通ると我々にじーっとみられる羽目になる。
私だって一人立っているだけだとパトカーの警官に
じーっとみられる。

しばらくレレレのおじさんは続きそうである。




写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1764-10e781de