FC2ブログ

少し秋めいて

.20 2018 日記 comment(2) trackback(0)
DSC_5614_convert_20180829064747.jpg

暑い日々が続いて、もうそういう日々がずっと続くのではないかと
不安にかられたりするのですが、朝ベランダに出て見上げると
昨年不作だったみかんがいつのまにか大きくなっています。
いままでこのみかんの木は上や横方向には広がりを見せるのに
南側は成長の悪い枝や枯れた枝が多く、空いていた場所なのですが
いつのまにかこちら側に広がってしかも実をたくさんつけています。
手のかからないみかんの木で、というか時々枝を切るぐらい
なのですが、律儀に今年も多くの実をつけてくれました。

秋の気配というのでしょうか、今年も残暑が厳しいというのですが
朝夕のひと時でも少しひんやりとした空気が味わえると
もうそれで十分という気がします。


DSC_5609_convert_20180829064703.jpg

葉がずいぶん落ちたなと縁側周りを眺めながらため息をつく。
これが私の日常なのですが、見上げると桜の葉が随分落ちて
透けてきました。7月の頃の深い緑の木陰や木漏れ日のことを
思うと少し情けない表情に見えたりします。
でも満月の夜などはその透けた梢の間から月も眺められますし
悪いことばかりではありません。
先日、満月が近い月明かりの中に月に照らされた入道雲を
見ました。以前、山口のホテルで外風呂へ行った帰りに
見上げた夜空に大きな入道雲があったのを思い出しました。


夜空の満月、青空に輝く白い入道雲、ちゃんと眺めていますか。





写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。


スポンサーサイト

yoshibo
美味しそうなミカンが一杯生っていますね・・
また、桜の木の間から満月を眺めるのも風流で良いですよ!
満月の月明かりで入道雲も見れたら良いですね。
2018.08.29 08:31
酔龍
yoshiboさま

みかんは年が明けた頃美味しくなります。
桜はすっかり葉が落ちてしまいました。
もうスケスケで随分日が当たるようになりました。
少し早い気がしますが、例年のことで
仕方ありません。

2018.09.05 23:42

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1629-4d9452e0