FC2ブログ

紅梅

.16 2018 comment(2) trackback(0)
DSC_8149_convert_20180220234137.jpg

庭先の紅梅が咲き始めた。
小さな蕾が少しずつ膨らんでポツリポツリと
いった感じで咲き始めた。

DSC_8162_convert_20180220234157.jpg

DSC_8175_convert_20180220234216.jpg

朝な夕な、あーでもないこうーでもないと
アングルを変え、近くから遠くから
撮っている。

DSC_8180_convert_20180220234239.jpg

DSC_8185_convert_20180220234304.jpg

DSC_8377_convert_20180220234331.jpg

八重紅梅だから花びらが重なり美しい。
それをなんとか写真に収めようと朝日や
夕日に透かして撮してみる。
花びらの重なりの向こう側から朝日や夕陽が
差して微妙な色合いがなんとも綺麗だ。

実に微小な世界なのに造化の妙というべきか
その完成された美が儚さ故に愛おしい。

DSC_8414_convert_20180220234359.jpg

DSC_8416_convert_20180220234440.jpg

晴れた日の青空を背景にしても美しいのだが
夜の闇の中で庭園灯に照らし出された姿も
なんとも言えず妖しい。
だがこうして雨に打たれた姿も良い。
冬空の色彩が勢いを失った中に
この淡いピンクは毅然と輝くようで
眩しいばかりである。

今日は多弁に過ぎた。
修辞に満ちた言葉などどうでも良い。
今日はじっくり写真の中の紅梅を愛でて欲しい。





写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。



スポンサーサイト

さゆうさん
こんにちは。
透過光で撮られた梅の花は順光で撮影された花より生き生きとしていますね。
梅の花の良さが良く解ります。
2018.02.22 10:05
酔龍
さゆうさま

コメントありがとうございます。
そちらはまだ銀世界なんですね。

誰だろうと慌てて、訪問者リストを見て
貴殿のブログ拝見しました。
凄い(正直な感想)
いい写真撮られていますね。

今年の冬は例年より厳しく
北海道のこの冬は大変だったのだろうと
思われ、それに比べるとこちらは
寒い冬だったとはいえ、雪が降ることもないのですから
知れたものです。

時々ブログを覗いて、素晴らしい
写真を拝見する楽しみが増えました。

どうぞよろしく

2018.02.25 10:53

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1513-54bb9211