文学作品を聴く

.26 2017 音楽 comment(0) trackback(0)
以前、直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸さんの
「蜜蜂と遠雷」を紹介しましたが、今日はその続きです。

DSC_3079_convert_20170729121431.jpg

先日、宮崎市のイオン宮崎のCD屋さんを覗いたら
なんとなんと「蜜蜂と遠雷 ピアノ全集」というのを
見つけてしまいました。CD8枚組、3700円・・・・・・
うーん高い?安い? 逡巡した挙句、えいやっと
買ってしまいました。

DSC_3080_convert_20170729121451.jpg

読まれた方はわかっていただけると思いますが
主な登場人物毎に第1次予選、第2次予選、第3次予選
本選で弾かれた曲が入っているという驚きのCDなのです。

・CD1、CD2 ; 風間 塵
・CD3、CD4 ; 栄伝 亜夜
・CD5、CD6 ; マサル・カルロス・アナトール
・CD7、CD8 ; 高島 明石

DSC_3081_convert_20170729121525.jpg

となっています。まあ、しかし登場人物は当然架空の人物
ですので、実際に演奏しているのはリヒテルであるとか
ルービンシュタインであるとかキーシンであるとか一流の
ピアニストの演奏が入っているので、それも楽しみの一つです。
小説上の登場人物の性格や演奏スタイルなど結構加味しながら
選曲されたようで、なかなか楽しめる内容になっているのです。

例えばCD3の栄伝亜夜の作品を紹介しましょう。
第一次予選
バッハ:平均律クラーヴィア曲集第1巻第5番 ニ長調BWV850
スヴャトスラフ・リヒテル
ベートーヴェン:ピアノソナタ第26番 変ホ長調 作品81a「告別」
     第1楽章   ゲルハルト・オピッツ
リスト:メフィスト・ワルツ 第1番「村の居酒屋での踊り」S.514
     エフゲニー・キーシン

第2次予選
ラフマニノフ:絵画的練習曲「音の絵」作品39-5 アパッショナート
     変ホ短調    エフゲニー・キーシン
リスト:超絶技巧練習曲ー第5曲「鬼火」S.139-5
     横山幸雄
ラヴェル:ソナチネ
     フィリップ・アントルモン
メンデルスゾーン:厳格な変奏曲 作品54
     仲道郁代

第3次予選
ショパン:バラード第1番 ト短調 作品23
     河村尚子
シューマン:ノヴェレッテ 第2番 ニ長調 作品21
     アルトゥール・ルービンシュタイン

とまあこんな具合です。  

DSC_3082_convert_20170729121601.jpg

そして、このプログラムをひっくり返すとなんと恩田陸作の
「祝祭と掃苔」入賞者ツアーと小作品が添えられていました。
遊びもここまで行くと心憎い演出です。





写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。




スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1391-61e4ef39