納車

.04 2017 ドライブ comment(2) trackback(0)
DSC_2594_convert_20170712105329.jpg

DSC_2592_convert_20170712105409.jpg

あっ、明日でこの車ともお別れなのだ。そうか。
それで慌てて見納めの写真を数枚撮った。
本来なら、きれいに掃除してご苦労さんとやりたいところだが
そこらは、まあいいか。

私は長い間、自動車運転免許を持っていなかった。
定年退職したら、すぐにでも取ろうと考えていた。
ところが50歳を過ぎてまもなく、とんでもない忙しい仕事が入り
大変なストレスの毎日だった。仕事が一段落した時、何か楽しいことを
したいと思い、運転免許を取ることにした。2007年のことである。
当時55歳。通勤途中にある尼崎の自動車教習所に
「土日コース」というのを見つけ、2月はじめ申し込みに行って
週末は教習所に通い始めた。4月初めには仮免を取得、
5月連休中に筆記試験を受けに行き、免許を取得した。

直後から、月一の割合で滋賀県や京都府に電車で出かけて行き、
そこでレンタカーを借りて、田舎道をひたすら走った。
2009年57歳の時、スバル、アウトバック(2500cc)を
中古で買った。2004年製の3万Km走った車だった。

以降、年に1万Km程度走り、この春、8年目で8万Km、3万Kmを
足して11万Kmとなった。エンジンの調子はいいのだが、
そろそろ部品のあちこちが怪しくなり、メンテナンスに費用が
かかりそうで、あと10年は乗りたいので、ここらで新車を
考えることにした。

DSC_2591_convert_20170712105437.jpg

このスバルのアウトバックはいい車だ。特に長距離運転に
安定した能力を発揮してくれた。

・大阪ー名古屋ー松本ー諏訪ー山梨ー富士山ー長野
・大阪ー富山
・大阪ー伊勢
・大阪ー高野山
・大阪ー和歌山ー田辺ー新宮
・大阪ー湖北
・大阪ー丹後半島
・大阪ー淡路島ー高松ー金比羅山
・大阪ー岡山ー坂出ー八幡浜ー臼杵ー熊本ー都城ー串間
・大阪ー中国道ー福岡ー串間
・大阪ー山陽道ー福岡ー串間
・串間ー福岡ー松江ー大阪
・大阪ー岡山ー高知ー八幡浜ー長湯温泉ー五ヶ瀬ー串間
まだまだたくさんのコースを走ったのだが、本当によく走ってくれた。

長い間、ありがとう。ご苦労様でした。

DSC_0626_convert_20170712105514.jpg

DSC_0629_convert_20170712105546.jpg

退職後、5年したら新車に切り替えようとなんとなく
考えていた。その間、車の能力やデザインはめまぐるしく変わる。
考慮したのは
①車体のダウンサイジング
②安全性
③デザイン

・スバルのアウトバックはご存知のように10年ほど前から
アメリカ市場を意識してサイズが大型化している。
・数年前に出たレヴォーグは1600ccターボは魅力的だが
サイズが長いのと車体が低い。だが大人のデザインは
捨てがたい。
・サイズが小さいということでインプレッサはどうか。
昨年、デザインを一新して魅力的な車になった。
・ということでインプレッサのSUV型のXVが続いて
発売されるのを待った。秋には車検であるから
それまでに発売になり、間に合えばいいのにと思っていたら
この春から先行販売が始まった。

・XVは旧機種は全て2000ccだったが今回始めて
1600ccが登場。1600ccでいいかと思って販売店に行くと
現在2500ccに乗っているんだったら絶対2000ccにしなさい
という。見積もりしてもらうと20万円も差がない。
仕上げ仕様も少し劣る。そこで2000ccにすることにした。
2000ccにはLとSがある。ぱっと見ではタイヤが違う。
Lはホイールが17インチ、Sは18インチである。
まっ、Lでいいか。ルーフレールは使わないし、ちょっと出っ張りすぎて
あまりいいと思えないのでやめた。ただしセットになっている
シャークフィンアンテナだけは付けてもらうことにしたが
納車の日、行ってみると付いていない。人気があり、
1ヶ月待ちとのこと。
最後に車体の色、今盛んにテレビCMで流れている車種が
Sタイプのクールグレーカーキという色である。
当初、濃ゆ目の青にしようと思っていたが、クールグレーカーキを
勧めるので鹿児島のショールームまで見に行った。
思っていたよりいい色だった。実際、見直で見ると
水色というよりグレーに近い。塗装もメタリックやパールではなく
生の色である。

実際、乗ってみると左右のラインを踏み外すたびに警告ランプが
灯る。左右後方に車や障害物があるとサイドミラーにランプが
灯る。正面の障害物があると停止するはずだが、それはさすがに
試せない。これから歳を取って判断能力がだんだん鈍ってくる。
老いをフォローしてくれる機能に期待している。



写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。



スポンサーサイト

Tora
酔龍さん

納車・・・ですか 他人ごとですが、車好きにはわくわくさせらる二文字です。新しい仲間に喜びながらも、これまで共に夢を運んでくれた旧車を手放す寂しさも味えわっていることと思います。
アウトバックも写真で見る限り、まだ綺麗なのに驚きました。
我が家にも同時期の車があり、笑ってしまいました。
2004年製の中古車を2009年に走行2.3万キロで取得、現在走行6.3万キロ 8年間で4万キロしか乗っておりません。乗っていないからまだ大丈夫だろうと思われるでしょが、これが曲者。よく故障します。これまでは、何とか自分で直していましたが、最近は体力・気力が共に衰え、差し障りのない故障はほったらかしです。ハンドリングが気に入って乗っていますが、品質は国産車にかないません。
新車スバルXV(L)17インチなかな賢い選択ですね。
17インチというより、タイヤの60扁平がベターです。
私も必ずこちらを選択します。見た目よりも機能で・・・
野山を駆け抜けるなら絶対にこちら

夢がまた広がりますね。楽しいカーライフをお楽しみください。

蛇足ですが旧車のアウトバックですが、2008年ころのスバルのコマーシャルでは息子の「旅路」が放映されておりました。

スバルとスズキは昔協業提携したことがあり、担当としてスバル新宿の本社に出かけ一緒に仕事をしたこともあり、親近感があります。すみません余分な話で・・
2017.07.13 12:35
酔龍
Tora さんへ

スズキにお勤めだったのに、スバリストだったんですね。
全く驚きです。同じ車種をお持ちだとは、それも全く同じ2004年製を
2009年に入手。
免許取得が遅かったので、今回が2度目で初の新車です。
新車はでも疲れます。おろしたてのスーツを着ているようで
どうも落ち着きません。中古車の時は少々何かに触れたり、汚れたりしても
全く気にならなかったのに、もうちょっとした汚れも気になり、
とても疲れます。
今後、ハイブリッド車が出るだろうと言われていますが、
燃費もモーターで走ることもどうでもいいかなと思っています。
だってこの新車今時、燃費16Km/L(JC08モード)と
他社に比べるととんでもなく低いけど、前のが10Km程度だったから
少しはマシになったぐらいの気持ちで乗っています。
前車のアウトバックの色(シャンパンゴールド)は外観も含め
とても大人っぽいデザインで気に入ってました。
最初買うとき、新車を買って一生乗り続ける選択もあったのかなと
思うことがあります。でもまあ、もう次の人生を選択しましたので
気を若くし直して、「さあ、また走るぞー」


2017.07.13 13:09

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1380-077fbdbe