鹿児島市散策

.04 2017 街歩き comment(6) trackback(0)
DSC_1102_convert_20170509065559.jpg

愛車のスバルアウトバック(2500CC)が大分傷んできた。
買ったのは8年前、5年落ちの3万Km走った中古車を買った。
製造年が2004年だから、相当に古く、下取り価格もないに等しい。
ただこの車、高さが1550mm以下で地面から車体までの高さが
200mmで4WDと長距離や山道を走るのに重宝しており
本来ならまだまだ乗っていたいのだが、ここらが替え時かなと
思える事態が色々出来して、この秋の車検までには
新車を購入したいと思っていた。

候補に上がったのは同じスバルでワンサイズ小さい
スバルXV、昨秋、新シリーズの最初の車、インプレッサが
発売になったので、同じシリーズのXVの発売も近いと待っていたのだが
ようやく3月から先行販売が始まった。

思い切って、都城のスバルの販売店を訪ねたら、黒の新車モデルが
置いてあった。他の色はどこで見れるか聞くと
鹿児島市の販売店に連休中展示されているというので
見に行くことにした。

それがこれである。今テレビで盛んにCMに使われているのと同じ色の
車である。私としては現在の車と同じベージュ系が欲しかったのだが
そういう色が今回はない。ターゲットが若者向きなのかもしれないし、
都会的でしかもアウトドアといったイメージで配色が決まっている様子。

ふん、こんな車からじいさんが出てきたらそれもまた格好よかろうと
候補の一つに入れた。

DSC_1104_convert_20170509065623.jpg

DSC_1106_convert_20170509065653.jpg

車だけを見て帰るのもなんだしと美術館に寄ることにした。
この時期、これは面白そうだと思えたのは
鹿児島市美術館で開催されている「広重展」である。
入ってみると結構賑わっている。

DSC_1159_convert_20170509065725.jpg

入ると最初に展示されてあるのは
保永堂版「東海道五十三次之内」

全てを見る機会はなかなかない。いい機会である。
丹念に時間をかけて見終わったら
同じ東海道五十三次の「行書版」
続いて「隷書版」さらに「狂歌入り」と続き
いささか疲れてきた。

帰りに図録(写真左)を買った。

やはり広重の魅力は構図である。
更には、名所を描く際に季節、天候、時間帯を
巧みに操作して名作を生み出している。
雨、雪、夜の図柄が結構有り、場所の魅力を
そうやって引き出しているようだ。

DSC_1109_convert_20170509065808.jpg

その日は志布志を過ぎ、岩川から東九州自動車道、
九州自動車道を通り、鹿児島市内に入った。

帰りは鹿児島港FTから桜島へフェリーで渡ることにした。

DSC_1112_convert_20170509065855.jpg

DSC_1117_convert_20170509065936.jpg

ここ数週間、桜島は煙を噴き火山灰を降らせている。
この日は風向きが悪く、鹿児島市内は灰が降っていた。

渡る向こう側、桜島の南側は灰が降っている様子。



写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。



スポンサーサイト

三っ太刀
「ふん、こんな車からじいさんが出てきたらそれもまた格好よかろうと~」

 確かに、なかなかいい色合いじゃないですか。精悍な面構えによく似合ってます。
 (酔龍号・・って名付けたら飲酒運転疑われるかも)

  ~オレンジのコペンから出てくるじいさんより~
2017.05.09 14:57
薩摩の風
お車の買い替え、いいですね。
私はスバルのサンバー(15万km以上走行、MT)に乗っていますが、遠出する際の乗り心地は厳しいものがあります。笑
アウトバックにもいつか乗ってみたいものです。

生まれが鹿児島なので、桜島の写真をみて懐かしい気持ちになりました。ありがとうございます。
2017.05.15 12:00
酔龍
三っ太刀さま

返事が遅れて申し訳ない。
へー、コペンにしかもオレンジ。やるなー。
水色ぐらい可愛いもんだ。

自分というのは変わらない。でも毎日身に付ける服や
乗る車には少しこだわりがあったっていい。
それらの好み自身が自分の延長なのかもしれません。

少しだけ若がえって頑張りましょう。

2017.05.17 04:22
酔龍
薩摩の風さん

こんにちは。返事が遅れて申し訳ない。

私が運転免許を取得したのは平成19年ですから
55歳の時。10年前です。今の車を買ったのは
8年前。初心者なのに一番欲しい車を中古で買いました。
大阪を起点に北は山梨、長野、富山。四国経由や中国道経由で
大阪ー宮崎間を何度も往復しました。
長距離ドライブには最適な車です。
でも最近、穴があいたり、部品が外れたり、立ち往生したりと
私同様老化が激しく、買い替えを考えている次第。

また、コメント下さい。

2017.05.17 04:31
薩摩の風
酔龍さん

お返事ありがとうございます。

僕が運転免許を取得したのも平成19年です!18歳の時でした。
当時はマニュアルで免許を取得したもの、その後はオートマ車を運転してばかりで。
2年前に廃車寸前の軽バンを譲ってもらったおかげで、久しぶりにマニュアルの運転を楽しんでいます。
(最初はエンストさせてばかりでした。笑)

近場で乗ったり、荷物を運んだり、普段使いには良いのですが、
最近は撮影依頼や写真ワークショップのために県外へ遠出をする機会も増えてまして。
私も次の車の購入も考えているところです。
(廃車にされるくらいなら、アウトバックを譲ってほしいくらいです。笑)

>大阪を起点に北は山梨、長野、富山。四国経由や中国道経由で
>大阪ー宮崎間を何度も往復しました。
すごいですね!免許を取られてからのアクティブさが伝わってきます。
そんな風に色んな所に出かけることができて車も喜んでいると思います。

スバル車は、最近だとアイサイトで安全性能も抜群ですし、
運転する楽しみが広がる良い車だと思います。
ぜひ楽しいカーライフを手に入れてくださいね^^
2017.05.17 14:13
酔龍
薩摩の風さん

年齢はさておき、私と貴方の共通点は免許歴10年ということですか。
我々の世代だと皆若いうちに免許を取得して、次第に車を乗り換えて
今頃はクラウンかレクサスかBMWなんかに乗っているのが普通かな。
私の場合は50歳から始めたヤマメ釣り(アマゴ、イワナ)が大元にあって
山奥の渓流に行くための車というのが最低条件です。
今でも春と秋には椎葉にヤマメ釣りに行っています。
実は今週末、土、日、月と椎葉へ釣りに行く予定です。
また、ブログにあげますのでお楽しみに。
2017.05.18 00:13

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1352-492306a6