市木M邸

.16 2017 建築 comment(0) trackback(0)
DSC_0574_convert_20170418024356.jpg

晴れ間を縫って敷地内の樹木の剪定をやったり
庭の桜の開花から散りゆくまでをやきもきしながら見守り
ながら過ごしているうちに4月も半分が過ぎようと
しています。

久しぶりに市木で自邸を新築中のM君に電話すると
順調に進んでいる様子。
近々青島でタイニーハウスのオープンハウスをやるので
その資料を送りたいし是非見て欲しいという。家の様子を見に行くのと
合わせてその案内もいただくことにした。


DSC_0582_convert_20170418024441.jpg

市木川は数日前の大雨で避難警報が出されるほど
溢れていたが、今はこのとおり、平静を保っていて
静かな流れに戻っていた。


DSC_0585_convert_20170418024515.jpg

水田の田植えも終わり、穏やかな春の空気が満ちている。

DSC_0558_convert_20170418024601.jpg

先に完成に近づいているのは、最初に買った古い家屋の
改修現場。

外壁に板をウロコ状に貼り、コテコテの和風民家が
ちょっとユーモラスな欧風田舎屋に化けている。
遊び心満載である。


DSC_0572_convert_20170418024634.jpg

DSC_0559_convert_20170418024700.jpg

DSC_0561_convert_20170418024722.jpg

内部は壁を塗り壁として、これもまた欧風の雰囲気。
木工の工房の横に作られた2部屋は一つを将来はショップに
したいとのこと。

なかなかいい雰囲気に出来上がっていて驚いた。


DSC_0567_convert_20170418024743.jpg

木工の工房の方は道具がひと揃え並び
全て100Vで使用できる工具を揃えて
近い将来、ここで曲げわっぱ作りに勤しみたい
とのことであった。

私もいろいろ作りたいものがあって
ここを利用したいと言うと快く引き受けてくれた。


DSC_0557_convert_20170418024814.jpg

さてその工房の前に新築中のM邸。
外装はほぼ出来上がり、内装工事の真っ最中。
中を見学させてもらいながらお風呂などの水回りの
気づいた点を色々アドバイスしていると
奥さんがみえられて、その週の土曜日に青島で
計画しているタイニーハウス・オープンハウスの
案内を頂いた。

実はその場所が「天空カフェ・ジール」という。
インターネットで調べてみると、これがなかなか楽しいカフェである。

土曜日は都城の植木市へ行く予定にしていたが
その足で青島へ行ってみることにした。
次回はその時の様子を報告したい。


DSC_0571_convert_20170418024839.jpg

楽しげなベランダ。市木の夏の暑い日差しが
気になる。庇のシェードを提案した。


DSC_0554_convert_20170418024910.jpg

リビングの上部にはロフトが計画されている。
楽しい家になりそうだ。


DSC_0555_convert_20170418024951.jpg

壁に張られた横残は塗り壁用の下地である。
つまり、内装はほとんどが白い塗り壁となる予定とか。




写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。



スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sht0807.blog135.fc2.com/tb.php/1345-87edd4e4