FC2ブログ

都城市立図書館

.13 2018 建築 comment(0) trackback(0)
DSC_6761_convert_20181226165025.jpg

DSC_6747_convert_20181226165058.jpg

車の6ヶ月点検の帰りに都城市立図書館の近くを通ったので寄ってみる
ことにしました。この図書館今年の4月28日に完成したのは知っていたのですが
近くを通りながらいつも素通り、この日は特に急ぐ用事もなかったので
思い切って行ってみました。

この図書館は、もともと都城市の中心市街地にあった百貨店跡地
(都城大丸センターモール)を活用する形でリノベーションされたものです。
図書館のほか、会議室やキッチン、保健センター、子育て支援や
イベント広場などの公共施設が複合的に配置されています。

まだあまり市民に浸透してないのか行った当日はガラガラ、
まあ月曜日ということもあるんでしょうが。
ところがよく調べてみると今年9月には入場者数が50万人を突破した
とのことです。

この施設「mallmall(まるまる)」という愛称が付いてました。

DSC_6750_convert_20181226165119.jpg

DSC_6752_convert_20181226165144.jpg

DSC_6753_convert_20181226165207.jpg

DSC_6754_convert_20181226165234.jpg

2階奥に「おべんとうコーナー」というのを見つけました。
公共図書館は基本的に内部での飲食禁止なんですが、
ここは珍しい、でもいいですよね。休日に弁当持参で
お買い物ならぬ読書三昧というか本探し、それに新刊の
雑誌コーナーに行けば雑誌も読めます。
ショッピングセンターを歩き回る感覚で図書館内を巡る。

それともこういう施設をイオンの隣に建ててくれたら
いいのにとも思ってしまいます。

だけどよく調べてみるとショッピングセンターみたいな図書館と
思っていたらここはもとショッピングセンターだったんですね。
どうりで・・・・・・

DSC_6755_convert_20181226165255.jpg

DSC_6756_convert_20181226165319.jpg

DSC_6758_convert_20181226165343.jpg

DSC_6759_convert_20181226165406.jpg

DSC_6762_convert_20181226165437.jpg

これが雑誌の新刊書コーナーです。本屋より絶対ここの方が
落ち着いて読めますね。
だけどこういう場所そのうち行くところのない高齢者に占拠
されたりするんですよね。それもなー

DSC_6763_convert_20181226165501.jpg

お近くに住んでる方、串間の人も一度行って見られると
いいですよ。
ああ、ところで他市の人に本を貸してくれるのか
調べてみたいと思います。

調べてみたら隣町の志布志市民は大丈夫なんだそうです。
串間については明記ありませんでした。




写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。

スポンサーサイト



 HOME