FC2ブログ

日々のこと

.07 2018 日記 comment(0) trackback(0)
DSC_6048_convert_20181014233304.jpg

DSC_6045_convert_20181014233334.jpg

夏に遠くの友人たちからぶどうや梨をいただいた。
お礼に何がいいかなと考えているうちに秋になってしまった。
串間でこの時期、何があるかと買い物の折、ふと
考える。やはり甘藷芋しかない。
はがき随筆を一緒にやっているSさん家が芋を作っているのを
思い出し、電話してみる。1週間ぐらい待ってくれたらという返事。
4箱お願いしておいたら、1週間後電話があった。
スーパーの駐車場で落ち合い、品物を受けとった。
店頭で買うより随分安くしてもらった。
ふた箱はぶどう、梨を送ってくれた友人にそれぞれ、
残り2箱は娘たちに送った。

埼玉に住む娘(妹)は孫娘が芋を両手に掴んで楽しみにしている様子を
写真で送ってくれた。量が多いかなとも思ったがいろいろ工夫して
食べている様子がラインで送られてきた。
娘(姉)はひたすら電子レンジでチンした焼き芋にして食べているとか。

Sさんは私にも別にビニル袋に入れて10数個をくれた。
私は芋が苦手だ。なかなか料理にうまく使えないでいる。
こうしてレンチンして焼き芋にしておやつ時に食べると
結構お腹が膨れる。今回はなにか工夫して料理使ってみたい。

DSC_0381_convert_20181015063408.jpg

DSC_0022_convert_20181014233612.jpg

梅干は土用干にかぎる。あのジリジリと照りつける太陽の下で
天日干しするのがいいのは分かっていたがその頃結構忙しくしていて
機会を逃した。今になって慌てて、漬けた梅干を干している。
紫蘇に浸かる時間が長かった分、いい色合いだ。
熟した梅を今年初めて漬けてみた。取り出すと大半は形が
崩れている。まあそれでもどんな味になるか楽しみである。
ここに広げているのが1瓶分である。これが4瓶ある。
あーあ、秋が終わるまでに終えたいものだ。

DSC_0020_convert_20181014233425.jpg

DSC_6071_convert_20181014233505.jpg

畑の夏野菜はいまだなり続けている。それでももう茄子は
小さなものしかならず、シシトウももう終わりかな。
最後まで大きな実をつけて頑張っているのがピーマンである。
もう十分元はとった。雑草の中でこの木のみがいまだ
頑張ってくれる。ピーマンは冷蔵庫にいつもいっぱい入っていて
見るたびにため息が出る。でも食べきらないとな。

DSC_0379_convert_20181015063430.jpg

最近、日本酒が出ないけど。どうなっているのか。
実は暑い時期の7月と8月は封を切らずにしまっておいた。
今年の夏は暑すぎて封を切ると傷みが早いかなと
思ったのと夏はやはり日本酒という気分にならない。
9月少し涼しくなったので左から順に飲み始めた。
今、真ん中の「手取川 吉田蔵」を呑んでいる。
涼しくなると日本料理にはやはり日本酒がいい。

DSC_2257_convert_20181014233646.jpg

DSC_2260_convert_20181014233713.jpg

DSC_2263_convert_20181014233750.jpg

今月は少し腰を落ち着けて庭や畑の手入れをしている。
春までになんか少しはいい感じの庭にしたいと思っている。
一旦やり始めるとなかなかやめられない。がその一旦始めるまでが
なかなか腰が重い。こうして朝早いうちにブログを書いてしまうと
昼の時間が自由になる気がして、その時間を庭仕事に
当てている。庭のこの5年間に植えた木々が少し成長して
雑木の庭らしくなってきた。小径に雑草対策でレンガを敷きたいのだが
重たいので買ってくるのが大変だが少しずつやるしかない。




写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。




スポンサーサイト
 HOME