6次産業セミナー

.28 2017 街づくり comment(0) trackback(0)
DSCN2344_convert_20170305051441.jpg

忙しい日々ではあるが、それに輪をかけるように
この時期、行われた「絶対売れる6次化セミナー」の
後半2回のセミナーに参加した。
1回目は昼は写真展、夜の7時からこのセミナーで
2回目は宮崎で毎日ペングループ宮崎総会から帰ってきて
夜の7時からこのセミナーに参加した。
なんともせわしない。

この日のテーマは「商品の魅力をパッケージデザインにのせて」
で私はこのパッケージデザインに興味があった。
この日の講師は(有)ホップステップアヤウエブ代表の日高亜矢氏

意外だったのは結構若い世代の聴衆が多かったことだった。
いつものまちづくりの知った顔が一人もいない。


DSCN2346_convert_20170305051518.jpg

後半のワークショップで近くの4人で机を囲んだ。
①酒造メーカーの総務
②みかん栽培、販売の農家の若者
③ヒラメ、うなぎの養殖・販売、塩の製造・販売

日頃なかなかこういう人たちに
会う機会がないから話を聞いていて新鮮だった。
こういう人たちが頑張っているんだ。


DSCN2420_convert_20170305051635.jpg

2回目は「商品を売るためのマーケッティング」
講師はエーワイワークスの安達雄樹氏


DSCN2421_convert_20170305051729.jpg

これから6次化に取り組むことが如何に大変かと
なかなか手厳しいお話であったが、それもそうだ。
生産から販売まで手がけるのだから厳しくないわけがない。
高知で活躍されるデザイナー梅原真氏のことを思った。
地域でなにか手助けできることはないか。
そう思っている。


DSC_8490_convert_20170305051813.jpg

DSC_8494_convert_20170305051844.jpg

本城おひな様雅まつりが近づいている。新聞に入れる案内に
「大人の遠足」の案内を入れてもらうことにした。
本城の今江さん宅へ行った帰り、崎田、永田へ行ってみた。
崎田までは何度か来たことがあるが、その先に行くのは
初めてだった。海はなかなか見えない。
永田の近くでようやく海に出た。本道とは別に海岸沿いに
道路が走っている。


DSC_8489_convert_20170305051920.jpg

DSC_8486_convert_20170305051949.jpg

DSC_8504_convert_20170305052046.jpg

その道を歩いてくる女性が居る。
呼び止めて話を聞いてみる。「この道はどこまで
行っているんですか?」
女性は毎日ここを散歩している崎田の人だった。
「この先の見えてるところで終わっています。
以前、この先でヒラメの養殖をやってる人がいて
そのために作られた私道です。」
ひょっとしてOさんですか。と先日のセミナーで
一緒になった人の名を出すとその通りだった。
繋がった。

田舎は面白い。関係ないと思われる事柄が
こんな具合に繋がっていく。

まあ、時にはそれが煩わしいこともあるのだが・・・・・


DSC_8505_convert_20170305052152.jpg

静かな志布志湾に午後の優しい日差しが注ぐ



写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。




スポンサーサイト
 HOME