Cafe TETE LIVE JAZZ&BOSSA

.29 2016 音楽 comment(0) trackback(0)
DSCN3285_convert_20160504114042.jpg

一年前、愛宕祭りの夜店でたまたま隣り合わせになり、
その後、何度か我が家に訪ねてきてすっかり呑み友達
になってしまった徳重さんから、家でジャズコンサートを
やるからと誘われた。実は、彼の家は串間から日南に向かう
国道220号線が串間から榎原に抜ける山中に有り、
喫茶店「TETE」を営んでおられ、喫茶店は主に奥さんが
やっておられる。徳重さんの本業はアニメ作家で
テレビで放映されるアニメの背景画を描いておられる。
(現在、JR串間駅前の電車の中でアニメ展が開催中)

私もたまに立ち寄り、ランチを食べたり、珈琲を飲んだりするとき
ここでご主人の徳重さんと小説や音楽の話とついつい話し込んでしまう。
奥さんも大の本好きで、奥から東京の友達が送ってくれた大量の本を
出してこられよかったら持って行ってと言われる。


DSCN3286_convert_20160504114113.jpg

コンサートが開かれたのは4月28日の夕方7時から10時頃まで
その日は少し早めに出て、6時前に到着。

お店に入ると3人がリハーサル中。
当日は20人くらいの客であるとか。
会費はワンドリンク付きで3000円。


DSCN3288_convert_20160504114139.jpg
DSCN3291_convert_20160504114200.jpg
DSCN3303_convert_20160504114225.jpg

3人のメンバー構成で
vocal,piano: 宅”シューミー”朱美
contrabass: 瀬尾高志
tenor,soprano sax: かみむら泰一
シューミーさんのボーカルはなかなかカリスマ性が有り
独特である。日本語の歌詞でうたったものはなかなか
よかった。突然空気が変わり他の二人の演奏者もノって
演奏していたから不思議な感じである。

ユーチューブで検索してみると10くらい掲載されている。
興味のある方は聴かれると良い。

串間にいるとなかなかこういう機会に巡り会えない。が
不思議と今年はジャズコンサートを2回も聴いた。
案外、いつでも聴ける都会にいるほうが聴かないのかもしれない。
情報が少なすぎるというのもそれはそれでいいのかもしれない。





写真日記 ブログランキングへ

いつもブログを見ていただいてありがとうございます。
上記ブログランキングに参加しています。



スポンサーサイト
 HOME