みかん山大師祭り準備

.30 2015 街づくり comment(0) trackback(0)
DSCN5693_convert_20150506112120.jpg
DSCN5695_convert_20150506112145.jpg
DSCN5704_convert_20150506112212.jpg

みかん山大師祭りは5月9日。昔、賑やかだった祭りを復活させるのは大変なことだ。29日テント配置等の最終確認と敷地内に残る山積みされた落ち葉の除去のため集まった。照葉樹は春先に新芽を出して新緑が生え出る頃、前年の濃い色の葉は全て落ちてしまう。だから新芽と落ち葉が同時に起こるのだがなんとも不思議な光景である。従って敷地内はこの頃落ち葉が沢山降り積もる。

DSCN5708_convert_20150506112240.jpg
DSCN5732_convert_20150506112317.jpg

敷地内は高木の下に木陰ができて暑くもなく寒くもない全く気持ちのいい空間があちらこちらに出来ていて、作業は思いのほか効率的に進み、お昼頃には敷地内はきれいになった。

DSCN5738_convert_20150506112344.jpg
DSCN5741_convert_20150506112410.jpg

境内の西側に大名竹が生えているのを思いだし、ひょっとしてと探したら筍が出ていた。大名竹の筍は一番美味しいと言われている。時期的にはまだ少し早い。2本だけ摘んできたが、味噌をつけて直接焼いてみた。ちょっと味噌を付けすぎた。少し辛かったがビールのつまみにちょうどいい。

縺ソ縺九s螻ア繧ケ繧ア繝・メ11_convert_20150506112504
縺ソ縺九s螻ア繧ケ繧ア繝・メ12_convert_20150506112530
縺ソ縺九s螻ア繧ケ繧ア繝・メ13_convert_20150506112552

大阪に帰ったOさんになんの土産も渡せなかったので日向夏蜜柑を送ったらお礼に3枚のみかん山をテーマにした素敵な絵を送ってくれた。
いいなあ。こんな絵はなかなか描けないんだよね。絵葉書にして皆に配ってあげよう。



宮崎県 ブログランキングへ

写真日記 ブログランキングへ

いつもブログを見ていただいてありがとうございます。
上記2つのブログランキングに参加しています。



スポンサーサイト
 HOME