漁師の家竣工2

.31 2013 工事記録 comment(0) trackback(0)
DSCN4798_convert_20130901230646.jpg

前回内観を紹介した。今回は外観。家の周りがまだ整理されてなくて今一いい写真が撮れない。外観は単純な切妻。田舎では単純にするのは勇気がいる。入母屋で玄関に小庇が出て重厚なスタイルが求められるからだ。外観はできるだけ質素で単純、寡黙である方が今回はよかろうと考えた。近所の人は玄関や勝手口より縁側の土間空間からこの家を訪れることを期待している。

DSCN4795_convert_20130901230743.jpg

土間空間には既に主人の漁の道具が山積みされている。晩夏の涼しい風を受けながら主人はここで日がな仕事をする。今年のフグの豊漁に期待することにした。

DSCN4793_convert_20130901230827.jpg

どうしても西側に玄関を持ってきたいというのが主人の要望であった。北側に風呂、トイレを持ってくることでプランをまとめた。玄関扉の両サイドに窓をを取り、明るい玄関とした。内部は土間から居間、玄関を抜けて風が北側に抜けるよう配慮した。

DSCN4790_convert_20130901230715.jpg

東側は、北に和室、南に洋室。勝手口の見えるところがキッチンである。これから主人には庭のしつらえをもうすこし頑張って欲しいのだが、およそ庭というものに興味を持っていない。さてさて・・・・
スポンサーサイト
 HOME