日々のこと

.29 2013 日記 comment(2) trackback(0)
最近のできごとのうち積み残したものをいくつか紹介します。

DSCN8471_convert_20130501002236.jpg

これは飫肥に立ち寄ったとき、たまたま目にした光景。これは四半的(しはんまと)という弓術の一種です。

インターネットから拝借してそのまま紹介します。

四半的(しはんまと)とは、宮崎県日南市飫肥付近を中心に伝わる弓術の一種。日南市無形民俗文化財指定。
的までの距離が四間半(約8.2m)、矢の長さが四尺半(約1.36m)、的の大きさが四寸半(約13.6cm)ある事から「四半的」の名がある。
飫肥では娯楽として親しまれており、飫肥城址や家に射場があるほか、人々(男女は問わない)が「練習」として公民館等に集まり、焼酎を飲みながら四半的に興じる習慣があり[1]、人々のコミュニケーションツールとしても機能している。地元の松の露酒造からは「四半的」という銘柄の焼酎も出ている。
現在では宮崎県を中心に愛好者が広まっており、熊本県や東京都府中市でも親しまれている。飫肥以外では弓道の団体がスポーツとして行うこともある。

飫肥城近くの駐車場を降りてすぐのところにこの弓道場があります。親子3人が係員の指導で射るのを見ていました。これは最初に父親が矢を射ったところです。ちょっと面白そうです。


DSCN8441_convert_20130501001956.jpg

これは日南海岸の大海というお店で食べた昼食。釜揚げのシラスを乗せたシラス丼です。シラスの柔らかさとほんのりした塩味が結構なお味でした。

DSCN8575_convert_20130501002546.jpg

家の近所で住宅の建設工事が始まりました。ご近所ですので班長さんから「今日午後、棟上げの餅まきがあります」との連絡。出かけるついでにちょっと覗いてみました。そしたら目の前に突然、紅白のお餅が降ってきました。迷うことなく拾いまして、今度は白い紙に包んだ小さなものが降ってきました。一つ拾って中を開けると50円玉です。よーし頑張って拾うぞと思ったらもう終わり。

DSCN8742_convert_20130501003036.jpg

妹から荷物が届きました。大きな椎茸が入っていました。大きさがわからないので取り敢えずビールを置いてみました。連休を利用して球磨川の下流の村にある旦那の実家からでした。電話で話をすると、今年は筍が猪に食われてしまい、あまり採れなかったけど、代わりに猪がたくさん獲れたとのこと。うーん・・・・・

DSCN8737_convert_20130501002749.jpg

最後は定番の夕焼けです。日が大分北の方に寄ってきました。大きな木があったので下から撮ろうとカメラを構えたら、元気な雑草が写っていました。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
 HOME