FC2ブログ

お通夜

.18 2012 日記 comment(0) trackback(0)
120418通夜DSCN6651

 携帯にメールが来た。いきなり文字が目に付いた。誰かの訃報らしい。退職した人間に連絡してくるのだから、ひょっとして身近な人がと悪い予感が先に立つ。3月まで設計を担当した学校の元理事長の訃報であった。設計当時、ニット会社の会長も兼任されており大変魅力的な方で学校を訪問したとき部屋にいらっしゃる時にはよくお邪魔していろんな話を伺った。ニット会社の経営者らしく着る物がおしゃれだった。学校の外壁のタイルの色を決める時、通勤途上に良い色のタイルの建物があるからああいうタイルにして欲しいと一緒に芦屋まで見に行ったことがある。ある時、地下鉄で本を読んでいると「よっ」といたずらっぽい顔で隣に座られたことがある。厳しかったけれどいつも示唆に飛んだお話で学ぶことが多かった。お通夜に出席して最期のお別れをしてきた。理事長を退かれお会いすることも無く数年が過ぎた。久しぶりに対面する花に囲まれた写真は良い笑顔だった。ご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト



 HOME