第12番 岩間山正法寺(岩間寺)

.31 2011 西国三十三ヶ所めぐり comment(0) trackback(0)
1107100236_convert_20110730235101.jpg

 三室戸寺に近辺にはいくつかお寺がある。第11番深雪山上醍醐准胝堂第12番岩間山正法寺第13番石光寺石山寺。第11番は醍醐寺から登山をしなければならない。この暑い時期は無謀である。第13番は逆に電車でもいけるし過去に何度か行っている。と言うことで第12番岩間寺に行くことにした。三室戸寺を出て宇治市内を通り抜け、宇治川に沿って北上する。入る道がちょっと分かりにくい。瀬田川を渡り山道を登っていく、本当にこんなところにあるのかと疑いたくなるような山道で相当登る。地図で見ると京滋バイパスを越えた辺りにある。途中、参拝の車も少なくちょっと不安になる頃駐車場が見えてきた。

1107100238_convert_20110730234929.jpg

 722年国の平安を護る役割を担った泰澄が元正天皇の病を法力で治した功績を称えられ、天皇の祈願所として建立された。参道を少し下ったところにぼけ封じ近畿十楽観音霊場の第4番札所というのがある。夫婦そろってしっかり拝んできた。途中見晴台がある。随分山の上にいるのがわかる。遠くの山の上に広がる白い雲は夏そのものである。

1107100246_convert_20110730235213.jpg

 本堂で御参りをして悠紀さんと娘はそれぞれ御朱印を頂く。さすがに西国三十三ヶ所めぐりは皆当然のように御朱印帳を持参されている。今日でようやく4つ目。本日のお参りはここまで、車のエアコンの調子が悪く暑さがこたえる。午後は信楽方面にドライブすることにした。
スポンサーサイト
 HOME