ビデオ投稿作品

.31 2011 日記 comment(0) trackback(0)
1105140066_convert_20110531001538.jpg

先日、ここでJR九州新幹線のCMを紹介した。話のついでに「JR九州新幹線のCM見ましたか?」と宣伝していたら、ある後輩から他にもいいのがあるという。それは森の木琴と題したNTTドコモのCMだった。どうやら海外でのアクセス件数が多いらしく、JRの2倍くらいのアクセス件数には驚かされる。なるほどこれは映像が美しく、おしゃれである。アイデアも申し分ない。森の中に並べられた特殊加工の木片の上を丸い木のボールが音楽を奏でながら、転がってくる。繊細で日本的であるが故に海外での人気が高いのかもしれない。早速、家に帰り、悠紀さんに教えると、もっと面白いのがあるという。それはピアニート公爵なる人物が自分の作品をニコニコ動画で流し、今その作品が大変な話題になっていると言う。インターネットでピアニート公爵を検索するといくつかの作品が並んでいる。ショパン×巨人の星と言うのを見てみる。このピアニストが見るからに凄い腕前である曲を引き始める。これはショパン風だがショパンではない。なんとよく聴くと巨人の星をショパン風に弾いているのである。この人物、東京芸大を主席で卒業後、ニートしている間にニコニコ動画に様々な曲を投稿。それが話題になり、ミニコンサートを開いたり、レコード会社からCDを発売したりと一躍有名人になってしまった。投稿の記事を読むとやれ才能の無駄使いだと言う人や是非とも楽譜が欲しいという人や、回りが色々と賑やかである。
いずれにせよ、これらのビデオ作品は見ていて楽しい。忙しくて疲れた若いのを見つけては紹介することにしている。つかの間だが、ハッピーになれるに違いない。
スポンサーサイト
 HOME