キャンドル・ナイト

.10 2017 街づくり comment(0) trackback(0)
DSC_5717_convert_20171019121746.jpg

「もぐらもち」のあった日、私の住む近所の小路区第5班の
「月見の宴」だった。が今年はもぐらもちを優先して
近隣の行事を欠席したのだが
夜9時頃、もぐらもちの撮影から帰ると向かいの駐車場で
飲み足りなかった3人がグダグダと2次会をやっていた。
で急遽、私も参加する羽目になったが、それはそれで
1時間ほどで終了したのだが、明後日月曜日が休みだというので
前の畑にコスモスが満開だから花見をしようということになった。
昼からバーベキューならぬさんまでも焼いて続きを飲もうと
いうことになってしまった。(あーあ!)

DSC_5719_convert_20171019121811.jpg

「もぐらもち」から一夜明けた日曜日。快晴である。
この日3時半から運動公園でキャンドル・ナイトが開催される。
蘇鉄の会に撮影の依頼が来た。二人で撮影することにした。
準備段階から見るのは初めてである。
すごい量のキャンドルをどうやって設置するのか興味あった。

DSC_5724_convert_20171019121835.jpg

DSC_5736_convert_20171019121858.jpg

DSC_5743_convert_20171019121921.jpg

多くの学生ボランティアが参加している。
福島高校、日南高校、そして合宿に来ていた
都城工業高校のサッカー部。それに一般の市民である。
皆手慣れたもので手際が良い。
あっという間にペットボトルの半切りが階段、道路脇に
並べられる。そのままだと風に飛ばされるので、すぐに
水が注がれる。そしてその上に廃油で作られたロウソクが
浮かべられる。
大変な量が粛々と進行していくさまは見事と言うしかない。

DSC_5758_convert_20171019121949.jpg

DSC_5768_convert_20171019122019.jpg

DSC_5770_convert_20171019122044.jpg

夕方、一個一個のキャンドルに火がともされる。

DSC_5800_convert_20171019122113.jpg

日が落ちるとたちまち、キャンドルの灯火が赤く輝き
存在感を増していく。
ここらの変化は見ていてなかなか風情がある。

DSC_5815_convert_20171019122139.jpg

DSC_5839_convert_20171019122204.jpg

その頃から下の広場で屋台が賑わい、設えられた舞台で
様々な催しが開かれる。

DSC_5849_convert_20171019122233.jpg

DSC_5858_convert_20171019122257.jpg

DSC_5895_convert_20171019122344.jpg

たまには単なる客として椅子に座り、ビールでも飲みながら
演奏を聴いたり会話を楽しんだりしたいものである。
いつもカメラを抱えて所在なげに観察者でしかない自分と
いうのはなんとも寂しい限りである。

DSC_5913_convert_20171019122414.jpg

久しぶりに知合いに何組か出会う。
少し話し込む。
近くにいても合わない人には何ヶ月も会わない。

DSC_5923_convert_20171019122527.jpg

DSC_5931_convert_20171019122552.jpg

DSC_5932_convert_20171019122619.jpg

DSC_5954_convert_20171019122645.jpg

DSC_5906_convert_20171019122456.jpg

主催者からお弁当とお茶を頂いた。その日の昼には
前日の近隣の月見の時のお弁当を頂いた。
結局、この日昼も夜も弁当を食べた。
なんか慌ただしく落ち着かない日々が続く。




写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。



スポンサーサイト

都井小運動会

.02 2017 街づくり comment(0) trackback(0)
DSC_4583_convert_20171010100720.jpg

臼太鼓踊りを支援していることもあり、都井小学校の
子供たちの撮影をしようということになった。
当日、市内のほとんどの小学校は運動会である。
個人的には昨年行った大束小学校の運動会を
見たかった。というのは昨年まで中学生との合同運動会
だったのだが、中学校が統合されたため小学生だけで
運動会をやらねばならなくなったのだ。
だから小学生たちがどんな風に頑張っているのか
見届けたかった。聞く所によると大束小学校の小学生たちは
大束出身の中学生達宛に運動会への招待状を送ったのだそうだ。

さて都井小学校である。仲間が皆用事で私しか撮影に行けない。
という事態に今回も陥った。仕方ない。この都井小学校だって
昨年まで中学生との合同運動会だったのだ。

DSC_4609_convert_20171010100806.jpg

DSC_4617_convert_20171010101558.jpg

全校生徒34名。赤団と白団に分かれて競い合う。
聞く所によると宮崎県だけが昔風に未だに赤団、白団と
言うのだそうだ。全国的には赤組、白組が一般的だとか。

DSC_4630_convert_20171010101623.jpg

DSC_4631_convert_20171010101642.jpg

後ろの方にくっついている1年生は本当に小さい。
半年前に小学生になったばかり、それが大きく
手をふり、先輩を見習って大きな声で自分の団を
応援している。

DSC_4646_convert_20171010101705.jpg

DSC_4663_convert_20171010101728.jpg

DSC_4680_convert_20171010101758.jpg

DSC_4711_convert_20171010101823.jpg

父兄やこの日応援に来た中学生、高校生たちの
出番もある。

小学校単独の運動会を強いられた小学校はこれからが
勝負だ。例えば秋山小学校は小学生が10人だが
地元に中学校がなく隣の地区にあった北方中学校へ
行っていたので、ずいぶん前から少ない児童数を
カバーするための地域の運動会を合わせてやっている。
その日は地区の住民が総出で運動会を盛り上げ
楽しむ。1昨年訪れた笠祇小学校もそうだった。
だから大束小学校もこの都井小学校もこれから
地域を巻き込んで児童の父兄だけでなく地域の住民が
参加できる仕組みを作っていかねばならないのだろう。
それにはまだまだ時間がかかりそうである。

DSC_4741_convert_20171010101856.jpg

DSC_4754_convert_20171010101926.jpg

小学校へ上がる前の小さな子供たちがたくさんいるのは
地域にとって喜ばしいことだ。
その子供たちも運動会に参加する。
人集めの縄電車が観客席前を通り幼児を拾っていく姿が
微笑ましい。

DSC_4808_convert_20171010102018.jpg

DSC_4824_convert_20171010102059.jpg

DSC_4831_convert_20171010102137.jpg

DSC_4847_convert_20171010102205.jpg

DSC_4887_convert_20171010102245.jpg

DSC_4908_convert_20171010102315.jpg

DSC_4934_convert_20171010102350.jpg

DSC_4937_convert_20171010102438.jpg

DSC_4972_convert_20171010102530.jpg

DSC_5001_convert_20171010102609.jpg

DSC_5034_convert_20171010102644.jpg

DSC_5035_convert_20171010102720.jpg

午前の部が終わった。子供たちは父兄のいるテントに
駆け寄る。家族総出のテントに迎えられた子供は
この日のご馳走を口にほうばり、午後に備えてお腹を
膨らませる。

DSC_5088_convert_20171010104831.jpg

DSC_5111_convert_20171010104903.jpg

DSC_5150_convert_20171010104931.jpg

全員手をつないで懐かしい「マイム、マイム」を踊る。
秋空の元、笑顔が絶えない。

DSC_5197_convert_20171010105001.jpg

DSC_5220_convert_20171010105038.jpg

子供たちの真剣な綱引きも、大人の綱引きも
夫婦分かれての綱引きも実に楽しそうである。

DSC_5255_convert_20171010105126.jpg

DSC_5281_convert_20171010105211.jpg

なんと帰って写真データを整理したら700枚ほど
撮っていた。データは後日教頭先生に届けた。

ところで最後の写真、校長室の窓に掲げられている写真パネル
わかりますか。そう、先日お伝えした臼太鼓踊りの写真展です。
お昼休みに教頭先生からこの写真展のことを皆さんに
お知らせしてもらいました。多くの方に見てもらいました。




写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。



臼太鼓踊り写真展

.28 2017 街づくり comment(0) trackback(0)
DSC_1536_convert_20171003070413.jpg

都井の臼太鼓踊りの練習風景や都井岬火祭りでの本番の
様子などを「蘇鉄の会」でカメラやビデオで記録してきた。
本来の目的は祭りの記録なのだが、短期的には今年結成された
保存会を応援したい気もあった。
そこでこのタイミングと代表の河野さんに「写真展をやろう」と提案した。
やるなら、都井小学校の運動会の時に沢山の人達がやってくるだろうから
すぐに取り掛かる必要がある。
今年2月に写真展をやった経験から決まれば、早い。
Taさんのところに写真のデータが送られ、30枚くらいをセレクト
してもらうよう決まった。
代表の河野さんは保存会の代表に連絡してその旨を伝え、
学校側にも連絡してもらった。
運動会は10月1日。その日までに間に合わせねばならない。

DSC_1537_convert_20171003070528.jpg

9月22日都井小学校へ下見に行く。
どこに展示するのがいいのだろう。校舎の中がいいのだが
運動会でのお客さんがそれだと見れないしと学校の
中庭で教頭先生と話をしていて、ふと運動場に面した
職員室や校長室の窓が目に映った。「これだ」
「ここにパネルを引っ掛けよう」

9月27日夜、蘇鉄の会の定例前に作業を始める。
先にTaさんがセレクトしてくれた写真データを
河野さんがアウトプットし、当日A4の台紙にその写真を
張り、掲示板パネル1枚にA4版の写真台紙を4枚
並べ、両面テープで留めていった。

DSC_1546_convert_20171003070553.jpg

当日集まったのは5人。みんな手際がいい。
あっという間に作業は完了した。
掲示板パネル8枚に31枚の写真。
こうしてできたものを眺めてみると写真もいいし
きっとみんな喜んでくれるだろう。

DSC_1574_convert_20171003070624.jpg

運動会前日の9月30日、都井小学校にパネルを
持ち込んで、いざ3人で作業開始。壁のアルミサッシの
横棧に留めるフックを用意していったのだがこれが
ピッタリはまった。吊りヒモの長さを調整して、
並べてみる。

DSC_1576_convert_20171003070647.jpg

その日の午後、PTAの方々が集まって運動会の
準備をするという。教頭先生が是非PTAの方々に
見てもらいたいというので、夕方には校舎内への
片付けをお願いして我々は引き上げた。

DSC_4547_convert_20171003070750.jpg

さて10月1日、朝から快晴。運動会日和である。
この日は写真展の準備から運動会の撮影まで
私一人。仕方ない。
教頭に挨拶し、昨晩後者に仕舞った写真パネルの置き場を聞いて
車から脚立を取り出し、1枚ずつ吊り下げていく。
朝早く出てきたので余裕である。

DSC_4549_convert_20171003070819.jpg

挨拶文は文字が薄く、字も小さかったので河野さんに
作り直してもらった。そしてその日の朝、河野さんの
お宅に立ち寄りもらってきたのである。
タイトルが欲しいというので昨夜、急遽作成した。
さあ、これで完成。

DSC_4619_convert_20171003070903.jpg

運動会に来たお客さんたちが熱心に見てくれた。
「うんだー、よか写真やね」年配の方々が
「あんた、ここん写っちょーよ」
子供たちも嬉しそうだ。

DSC_5281_convert_20171003070958.jpg

昼休み前に教頭先生がこの写真展のことを
皆に放送で連絡して下さった。

私はこの日一日、PTAの写真班に混じって
運動会の写真を撮り続けた。
それはまた後日、報告しよう。





写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。





申請書提出

.30 2017 街づくり comment(0) trackback(0)
夏のというか8月後半の忙しさは、久しぶりに
夏休みの宿題に追われる小学生の気分を味わった。
8月9日 母の入院
8月13日~15日 お盆
8月16日 指定管理申請書打合せ
8月19日 臼太鼓踊り撮影
8月21日 指定管理申請書打合せ
8月25日 都井岬火まつり
8月26日 読書会
8月28日 母の退院
       指定管理申請書打合せ
8月29日 申請書教育委員会事前チェック
8月30日 串間市立図書館協議会
8月31日 指定管理者申請書提出
まあ、正直言って夏休みの宿題を提出した
ようなもんです。

DSC_1214_convert_20170911050035.jpg

悪夢のような写真です。
88ページの申請書、正一部、副9部、控え3部
一人で悪戦苦闘していました。
まあしかし、この歳でこんなことがまだできることに
びっくりです。

DSC_1215_convert_20170911050057.jpg

プレゼンテーションが10月に行われるそうですが、
そろそろその準備もしなければと思います。
提出して10日ぐらい経つとただでさえぼんやりした
記憶。1か月前に知恵を絞って熱っぽく書いた申請書の
内容が今ではなんだかぼんやりとしています。




写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。




臼太鼓踊り

.20 2017 街づくり comment(0) trackback(0)
DSC_3432_convert_20170902061533.jpg

この時期、串間では祭りが続く
8月25日、26日が都井岬火祭り
9月3日、市木の柱松祭り
10月7日、広野のもぐらもち
このうち
市木の柱松祭りをテレビ局が取材したいと言ってきた。
取材するにあたり、地元の団体で祭りの保存等に熱心な
団体の目を通して演出したいという。
ということで
「蘇鉄の会」は定例の会議風景から取材された。
ビデオカメラが回る中の会議は緊張する。

一方で「蘇鉄の会」として市立図書館の指定管理者応募
の資料作りもある。私はもっぱらそっちを手がけ
他は祭りの練習風景から取材しながら
地域の頑張りに寄り添っている。

DSC_3438_convert_20170902061613.jpg

DSC_3443_convert_20170902061641.jpg

DSC_3457_convert_20170902061711.jpg

DSC_3458_convert_20170902061740.jpg

一日だけ、都井の臼太鼓踊りの練習風景を見に行った。
この日蘇鉄の会から行ったのはカメラ3人、ビデオ1人
の計4人。最初の挨拶でソテツの会の人が撮影してくれますと
紹介してくれる。

実はこの臼太鼓踊りは都井岬火祭のメインイベントなのである。
毎年、都井中の中学生達が中心になって頑張ってきた。
その中学校がこの3月で閉校になり、今年はどうするんだと
我々も気を揉んだ。
結局、地元の有志が臼太鼓踊り保存会を結成し、
下は小学生から中学生、高校生そして大人は
かなり大人の踊り好きのおばあちゃんたちまで
総動員して頑張ることになった。
そういう意味では今年は大変な年なのだ。

こうして撮影をしていて感じるのは
彼らのささやかな頑張りが逆に我々のカメラに見られているという
無言の励ましをそれとなく感じ取っていることだ。
そうか我々のただ単に写真やビデオに撮るという行為は
大きな励ましになるのだとこの日気づいた。

DSC_3461_convert_20170902061805.jpg

DSC_3465_convert_20170902061830.jpg

地域で縦の関係を見るのはかつては当たり前だった。
子供はいつも目の前に、自分より少し先輩を見つつ
遠くに大人の背中を意識し、おじいちゃんや
おばあちゃんの優しい目に見守られながら自分という
一個の人間がそうした縦のつながりの中で社会を
構成していることを実感できたのだ。

こういう祭りの練習風景にはそれが物の見事に
現れているのだと思う。

まだ大丈夫だ。この街はまだ大丈夫だ。
そんなことを考えながらシャッターを切っていた。

DSC_3469_convert_20170902061901.jpg

DSC_3478_convert_20170902061924.jpg

DSC_3496_convert_20170902061949.jpg

DSC_3501_convert_20170902062022.jpg

鐘の音が実にきれいに響く
一定のリズムに合わせて踊りながら鐘を叩く
指導者は何度も何度も子供たちに鐘の真ん中を
叩くようにと体に教え込ませる。
ゆるやかなリズムを繰り返し繰り返し
蒸し暑い体育館の中、じっとしている我々でも
汗が噴き出してくる。

DSC_3524_convert_20170902062107.jpg

翌日、外部で全体練習とのこと
そしていよいよ都井岬の火祭である。




写真日記 ブログランキングへ

いつもブログ「扉の向こうへ」を見ていただいてありがとうございます。
「写真日記ブログランキング」に参加しています。
読後、上記 リンクバナーをクリックしていただけると幸いです。





 HOME